NBS10

卓上型キャッシュレスKIOSK

NBS10は予約検索・本人確認・電子署名・精算・レシート発行・カード発行などチェックイン・受付業務で生じるワークフローを自動化するため、電子署名を実現するタッチパネル、NFC読取・QRコード読取・パスポート読取、人物カメラ、クレジットカード・QR決済、レシート印刷などのモジュールを搭載し、お客様が俯瞰目線で操作できる自動化促進ツールです。

キャッシュレス決済が増加傾向にある日本市場を見据え、あえて現金モジュールを搭載しないことでスペースとコストの低減化を実現したマシーンに仕上げています。

導入メリット

ADVANTAGES OF INTRODUCTION
1

人手不足問題のキラーツール

  • 銀行ATM、セルフガソリンスタンド、スーパーのセルフレジ、空港のチェックイン、病院の受付精算など、あらゆるシーンでセルフサービスが活躍しています。
  • 人間依存型のサービスから脱却し、24時間365日働く「スタッフ」が受付・販促・案内・精算など受付業務を代行します。
2

受付・チェックイン業務をそのままセルフ化

会員カード、スマホQRコード、予約番号、氏名・電話番号などから予約を検索し、チェックイン。将来の顔認証にも対応。
フロント・受付に並ぶことなく、自分のペースでスムーズに受付・チェックインを完了することができます。

3

訪日外国人(インバウンド)向けに有用

インバウンドに対しては、5か国語対応のKIOSKがスタッフの代わりにお客様を接客してくれます。パスポート読取も完備し増加する外国人のお客様をおもてなしします。

4

ユニバーサルデザインの採用と高い運用性

  • 操作手順に合わせ、操作部を集約しましたので最小限の視線や手の移動により、より安心快適でシンプルな操作を実現しました。
  • 柔らかな光と音声と、お客様操作部に配置したフリッカーランプで媒体出入口や各種操作部へお客様を丁寧に誘導、上質な操作性をご提供します。
5

銀行ATMの技術レベルをスライド搭載

  • NCRの製造思想は、ユニットを購入し、単純に組立・製品化する業界標準の製造方式とは一線を画しています。
  • NCRグループが50年近く携わってきた銀行ATMにおける製造ノウハウを活かし、銀行ATMと同じ設計・開発プロセスを適用しています。
  • 品質管理に関しても、銀行ATMと同じ厳しい検査・評価基準を経て製品化されています。

モジュール

MODULE
モジュール